祝陸上男子400mリレーの銀メダル!

日本時間の今朝行われたリオデジャネイロオリンピック陸上男子400mリレーで、日本男子チームが見事に銀メダルを獲得しました!陸上競技の男子短距離でメダルを獲得することは本当に凄い事だと思います。何しろ陸上競技の短距離は、ほとんとが黒人選手の牙城ですから。そこに黄色人種の日本人が風穴を開けたというのは本当に快挙だと思います。アジア人の誇りではないでしょうか。

しかもメダルだけでなく、記録も凄かったですよねー。日本新記録であると共にアジア新記録でした。正しくアジアの誇りとなる記録を打ち立ててくれたと思います。これは本当にとてつもないビッグな受賞になったと思います。

400mリレーというのは、陸上競技における花形競技。4人で100mを走り繋いでいく訳ですが、日本のトップ選手として100mを10秒そこそこで走る4人がリレーして、平均すると10秒を切るタイムを出すのは、素人にとってはとても不思議な事です。

日本チームの凄さは、バトンの受け渡しにあるそうです。この技術に磨きをかけた結果、一人当たり10秒以下という記録を達成することができるそうなのです。こういう緻密な技の探求というのは、日本人の国民性の賜物だと思います。とにかく記録を達成した選手4人を祝福したいと思います。

記事元:Yahoo!ニュース
日本が銀メダル! 米国破る ボルトは3冠達成 男子400mリレー 陸上/リオ五輪
8/20(土) 10:48配信

カテゴリー: 未分類 | 祝陸上男子400mリレーの銀メダル! はコメントを受け付けていません。

贅肉がついてきた

ちょっと前まで
贅肉とは無縁の
体脂肪も低い体だったのに
子どもができて
ちょっと運動不足だなあでも
お菓子おいしいなあと
ちょこちょこ食べていたら
なんだか体が微妙に重たいなあ。
車の運転してても
背中の肉がなんとなくプルプルしてるような。
一番わかりやすいのは
自転車に乗っているとき
ちょっとしたがたがた道をいくと
横っ腹のあたりがぷるぷるするのを
感じるとき。
ぎゃーーーーこれはだめ!1
注意一口ブタ一生だ。

でも
もう
チョコレートなしの生活は考えられないし
夜コーヒー
昼コーヒーそして
そのお供のスイーツが
毎日のお楽しみになってしまってるの。
この癖を直さない限りは
絶対に痩せないわ。
そして絶対的に
不足している運動。
これは
自転車の負荷を
1から3にぐんとあげたことで
ちょっと改善してくるかなあと
期待。

というわけで
年内に1.5キロ痩せる。
…厳しいかなあ。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 贅肉がついてきた はコメントを受け付けていません。

本田真凛

あまり女子スケーターに
強く思い入れするタイプでない
あ、宮原知子ちゃん以外は。
真凛ちゃんはあの有名な
本田望結ちゃんのお姉さん。
「家政婦のミタ」で
末っ子役してた子。
彼女も女優とスケーターの二束のわらじ
を履いているのね。

正直いうと
スケートのうまさは
お姉さまと比較するのはちょっと。
真凛ちゃんは本当に上手だし
ジュニアのトップ選手。
女子ジュニアシングルはとにかく今年は
層が厚くて
目移りするなかで
総合的に彼女が
好きになったのですよ。
表現力っていうのが
彼女本人も自信があるとのことですが
本当にそこが私の好きなところ。
どうしてもジュニアって
それ独特の棒な動き抜けないのですが
彼女はそういうところがなくて
しなやかで色気も(といっても
スケーターとして表現するという要素としての)
あるし。
こういうのは
努力だけでは培われない部分で
元々持っているものなので
強みになるのではと思います。
というわけで
ファイナル進出決定したので
もう全力応援しますよ。
妥当ロシアっ子よ。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 本田真凛 はコメントを受け付けていません。

オリゴ糖もらいました。

お友達から
モニターで使ったんだけど
あまりにも大量だから
いらないのでもらってくれない?
と言われて
我が家にお越しになられた
オリゴ糖ちゃん。
一キロはあろうかと思うくらいの
大きさ…
いつも使っていた
「オリゴのおかげ」の
3倍はあろうかと。

便秘症なので
ヨーグルト無糖のものに
きな粉をたっぷりいれて
さらにそこに
オリゴ糖をいれるんですよ。
きな粉の量でかなり
満腹感が変わるので
自分のお腹加減で量が調節できるのが
うれしい。

お腹の効果のほどは…
うーん、
すごくよくなるわけでもないけれど
やっぱりこういう
食事系って続けてなんぼなんだよね。
ただしかなりの量を入れないと
お砂糖ほど甘味が出ないので
もし煮物など作るときは
いつもの砂糖の量の勘でいくと
全然甘くないってことになるのよね。

まずはきな粉オリゴヨーグルトを
できるだけ食べるようにして
頑張ってみようっと。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | オリゴ糖もらいました。 はコメントを受け付けていません。

浅田真央復活

スポーツニュースはこの話題で持ちきり。
そう、真央ちゃんが
現役復帰。
一年間お休みしていて
一生懸命考え抜いた結果
「試合が恋しくなった」
そうなんだ、自分からいばらの道を選択したのね

何とも娘を思う母のような思いよ…

ジャパンオープンが
初戦。
ソチのシーズンと同じなのね。
「いつも通りに」
そうそれが一番大事だよ。

なんだろう
真央ちゃんは
周りのみんなが応援しているという
空気があふれているよね。
もちろん私も含め。
発言も
バンクーバーのような
子どもっぽい発言もなくなって
芯がしっかりした感ある。

そして
一年休んで
やっぱり試合がいいんだ
あの
試合の独特の空気感がたまらないんだね。
わくわくの方が大きい。
どんな演技をしても
ジャンプミスをしても
コンペに帰ってきてくれた
ただそれだけで
本当にうれしいのです。
トリプルアクセルのこと
あんまりいわないでよ
そりゃ代名詞みたいになってるけれど
それ以外の要素も真央ちゃんは
「できる」のですからね。

どうか
ケガだけはせず
無事にシーズンを過ごせますよう
心より祈っています。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 浅田真央復活 はコメントを受け付けていません。

まれ最終回

とうとう春から見続けてきた朝ドラ
まれ
が最終回を迎えてしまいました。

うーん、今回のは正直ハズレだったかなあ。

なんだろう…
人間って汚い生き物で(笑)
人の不幸をみて
ああ、かわいそうに、とか
ああ、自分はまだまだ恵まれてるんだから
こんなかわいそうな人でも頑張ってるんだから
自分も頑張ろうっていうか
負な人をみて
自分が上であることに
優越感を感じながら
励ますっていうのが人間だと思うのです。
一般の人の考え方だと思うんです。
私、ゆがんでますか?

だから
五体満足な子どもがいて
居候してるから
家賃の心配しなくていいし
その家主とも仲良くて
すてきな旦那がいて
理解のある姑舅がいて
さらには自分の母親が夫の職場で働いていて
弟の嫁が自分の親友で
やりたかったケーキつくって
お店だしてってねえ…

どうぞご勝手にって言いたくなるの。
田舎の近所の家族の垣根をこえた
仲のよさを伝えたかったのかも
知れないけれど
あまり心に響くテーマでないのよね。

現実はもっと厳しいよ。
人が幸せに暮らしてい様を
全国ネットで流して何が面白い?
かなりひどいこといってますけれど
きっと同じ思いした人多いと思います。
次の作品に期待です。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | まれ最終回 はコメントを受け付けていません。

老眼がすすんできました。

もう認めたくないとかいってられない。
目を酷使していることは
自分でもわかっているのだけど…

スマホを手放さず
テレビをみて
文字読んで
またパソコンみて
タブレット見て
どんだけブルーライト浴びまくってんの?

ソフトコンタクトも
使い捨てにして
お出かけの時くらいしかしないように
なってきて
そしたら
コンタクトの度数がなんとなく合わなくなってきて
おかしいなあと
近眼進んだのかな?と
思っていたら…
こないだ
久しぶりにビーズワークを始めたら
どうもテグスにビーズが通しにくい。
こんなに通しにくかったかな?

これはメガネをはずしてみたら
見える?
メガネをはずしてみると
なんとクリアーな。
ああ、老眼ってやつですね。
近眼の人は遅いって聞いてたのに
やっぱり目を酷使してるからなんだろうね。

メガネがかなりくたびれてきたので
また買い換えなきゃ。
遠近両用デビュー?
それだけは避けたい…けれど
アイスショーや試合をクリアーに見るためには
きちんと度数合わせなきゃ。
ああ老化、おそるべし…

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 老眼がすすんできました。 はコメントを受け付けていません。

チケット争奪戦始まる

NHK杯
日本大会といってますが
グランプリシリーズの最終戦。
会場は長野ビックハット。
かつて長野五輪も行われていた会場。
去年は全日本選手権を見に行ったときに
一度行ったことがあります。

まあ、小さい会場なの。
ここで本当に五輪やったの?
っていいうくらい。
長野駅から徒歩20分くらいの
ちょっと便利の悪い場所。
そして
今回は
羽生君と真央ちゃんがこの試合に
出場決定。

わかりますね?
キャパ狭い会場
人気の日本人選手
チケット…当たらない…
という流れ。
今回の最速先行では
ほとんど当選した方がおらず
ダフ屋がいっぱいエントリー頼んで
買い占めてるんではという
話も。
どこにチケットあるのだとみんな血眼。

そしてこの事実が明るみになればなるほど
チケットが貴重だという事が
どんどん広まり
さらにダフ屋のいいカモになっているんではないかと
思い出してきた。
だから
あまりチケットのことを
言わない方がいいのかなと
思ったり。

まあ、そんなこといってたら
何も言えないんだけどね、SNSの世界って。。
とにかくチャンスはたくさん作りたいし
次の先行販売エントリーしてきまーす。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | チケット争奪戦始まる はコメントを受け付けていません。

時計壊れた

お気に入りの腕時計
電池切れかな?と思い
電器屋さんの電池交換のコーナーで
電池交換依頼したら
「液漏れしていて
また止まるかも」
店側としては
電池交換のみしかしないので
修理はできない
電池交換のみという
とても冷たい対応で
ちょっとひどいなあ、でも教えてくれただけ
まだましかと思っていたら
数日後、時計が止まっていた。
ああ、こういう事か…
と。
海外旅行行った時に
奮発して買ったのに…

近所のお店でも
「購入された場所か、正規代理店へ
修理依頼してください」と
突き返される始末。

わかってるの

正規代理店にだしたら
ものすごく高いってわかってるから
怖くて出せない(笑)
けれど
ちゃんと直したいなら正規代理店だよね…

ああ、街へ出てちゃんとお店に出すことにするか…

こういう高級時計の一番の大変なことは
メンテナンスにお金がかかる事。
ロレックスの時計も
3年位に一度はオーバーホールして
掃除したほうが長持ちするとか。

分かってはいるんだけど。
結構大事につかってたのになあ。
ああ、痛い出費が怖い…

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 時計壊れた はコメントを受け付けていません。

駄々をこねるときってどうしたらいいのか

こないだ
お友達の家に遊びにいって
少し遅くなってしまって
いつもほぼ寝ている時間までいたんだけど
といっても息子がいつも寝るのが
早すぎるだけで…


そのお友達のおもちゃを
どうしても持って帰りたいといって
言う事聞かないのですよ、うちの息子ったら。

おもちゃといっても
ビー玉を転がすものなんだけどね。
昔どこかの
プレイルームで遊んで
楽しそうにしてたなあと思ってたけどそれも
かなり昔の話。
ずっと欲しがってたものでもなんでもないんだけど

お友達のお母さんも困惑気味
私も息子の
「いやだいやだ、絶対持って帰る!」といってる
そのひどい態度に
「ママちょっと引く…」って思わず言ってしまったほど。

あとでそのママさんから
「持って帰ってくれてもよかったけど
あなた的にもこども的にもどうしたらいいか
わからなかったから何もいえなかったの」というメールが。
うん、解ってるそんな顔してたもの。

帰宅後ぐだぐだして
寝て
次の朝「僕持って帰るっていってたね」と
何も悪びれもなく普通に話をするので
それはそれでまたどうなんだろう…

今後どうしたらいいか、家族で話し合って決めなきゃね。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 駄々をこねるときってどうしたらいいのか はコメントを受け付けていません。